よく検索されるキーワード :

全 27 件

寄稿コラム 第28回『仕事で手首が痛くなる?そんな時の対処法は?』

ouchi-care.com/article/寄稿コラム 第28回『仕事で手首が痛くなる?そん/
デスクワークをしている方に多い症状。手首の辛い痛み。 最近では、何時間もキーボードやマウスの操作をしているため腱鞘炎にかかってしまう、という人が急増しています。その症状名には「パソコン腱鞘炎」「マウス腱鞘炎(マウス症候群)」という名前が付けられているほどです。 一般的に腱鞘炎(けんしょうえん)は、腱の周囲を

辛い手首の痛み。ストレッチで解消!!

ouchi-care.com/article/辛い手首の痛み。ストレッチで解消!!/
デスクワークをしている方に多い症状。手首の辛い痛み。 最近では、何時間もキーボードやマウスの操作をしているため腱鞘炎にかかってしまう、という人が急増しています。その症状名には「パソコン腱鞘炎」「マウス腱鞘炎(マウス症候群)」という名前が付けられているほどです。 一般的に腱鞘炎(けんしょうえん)は、腱の周囲を

寄稿コラム 第20回 『力仕事で手首を痛めたらテーピング』

ouchi-care.com/article/寄稿コラム-第20回-『力仕事で手首を痛めたらテー/
よく、仕事現場で遭遇する怪我の一つに手首の怪我があります。 小指側の手首で発生するTFCC損傷 特に、手首の小指側が動かした時に刺さるような痛みが出るとき、それは「TFCC」という手首にある複雑な組織が傷んでしまっている状態です。このTFCCはとても複雑な組織のため、一度傷んで炎症が起きると中々よくなりませ

寄稿コラム 第10回『肩こりや手首を痛める原因は手のひらの筋肉が弱っているから!?』

ouchi-care.com/article/寄稿コラム-第10回-肩こりや手首を痛める原因は手/
国民病と呼ばれる『肩こり』について   肩こりは今や女性・男性・年齢にかかわらず起こりやすい症状です。   また家事・仕事・スポーツ活動で手首を痛めてしまうことは時折見られます。   「肩がこる」「手首を痛める」ここには関連があると言われています。 &

手首の痛み【TFCC損傷のリハビリ】

ouchi-care.com/article/手首の痛み【tfcc損傷のリハビリ】/
痛みが治まってきた段階で痛みにより動かせなかった関節周りの筋力を回復させることが必要です。 その中で、特に必要な筋肉があります。それは小指を外に広げる筋肉で『小指外転筋』と小指を親指側へ動かす 『小指対立筋』です。 筋力トレーニング そのまま小指を外に動かす・小指と親指をくっ付ける動いではありますが、大

手首の痛み【TFCC損傷】

ouchi-care.com/article/手首の痛み【tfcc損傷】/
症状 手首を曲げた時、手のひらを返した時に小指側の手首に 激痛が起こります。日常生活でドアノブを回す、タオルを絞る、手を突く、包丁で物を切る、桶でお湯をすくう、ペットボトルの蓋を開ける、などの動作が行いにくくなります。  原因 手関節(手首)の小指側の関節がうまく動かないことで、関節を固定している靭帯などが

手首の腱鞘炎はテーピングが効果的!

ouchi-care.com/article/手首の腱鞘炎はテーピングが効果的!/
手首の腱鞘炎「ドケルバン病」 手首に起こる腱鞘炎を、「ドケルバン病」といいます。 手の甲を見ながら親指をひらいていくと、手首の近くに太い筋が2本浮き出ます。それが手首の腱です。 テニスや野球などのスポーツでは、手首を使う動作が多く、また手首に強い力が加わるため、腱鞘炎を起こしやすくなります。 パソコン作業で

転倒時に着いた手の骨折が治らない「舟状骨骨折」

ouchi-care.com/article/転倒時に着いた手の骨折が治らない「舟状骨骨折/
転倒した時に咄嗟に手をついて、結果として骨折してしまうことはよくあります 通常の骨折は比較的すぐに治りますが、「手根骨」という手のひらを構成する骨には、個人差があるので、 単純X線撮影では骨折の有無の判断が難しい部位とも言えます。   手根骨の中に舟状骨(しゅうじょうこつ)という骨があ

手根管症候群

ouchi-care.com/article/手根管症候群-2/
症状 最初に手首を動かすと人差し指や中指、 薬指の親指側半分の痺れが出現し、 手関節の脱力感や手の力が入らないような症状の進行を認めます。 原因 明なものは不明とされていますが、手の使いすぎによる腱鞘炎や妊娠時に関節内に水が溜まることなどで、手首にある関節内の神経が通るトンネルを圧迫して神経麻痺を起こ

首と名のつくところを冷やさない

ouchi-care.com/article/首と名のつくところを冷やさない/
首・手首・足首...。 人間の体の中には、首(くび)と名のつくところが幾つか在ります。 首、手首、足首、腰(くびれ)、これらはすべて体を健康に保つために重要な部位で、冷やさないようにすることが大切です。 これらの部位には、昔から温める為のアイテムが存在しました。 首にはマフラー、手首には手袋やサポーター こ