よく検索されるキーワード :

全 32 件 中 3 ページ目

肺性脳症

ouchi-care.com/article/肺性脳症/
どんな病気か 肺の機能不全により中枢神経症状を起こす状態をいいます。肺は呼吸をする臓器なので、呼吸ができなくなると、肺の動脈の二酸化炭素(CO2)が上昇し、酸素が低下します。 したがって、肺性脳症には、二酸化炭素上昇による症状(これをCO2ナルコーシスという)と、酸素低下による 低酸素脳症が含まれます。 原因

筋ジストロフィー

ouchi-care.com/article/筋ジストロフィー/
どんな病気か 筋ジストロフィーの定義は、遺伝性で進行性の筋力低下を示すミオパチー(筋肉病)です。 さまざまな疾患が含まれており、近年、遺伝子異常が明らかにされ、研究が急速に進歩しつつある分野です。 性染色体劣性遺伝病であるデュシェンヌ型は小児期に発症し、20代で死亡する悲惨な疾患であることから最も有名で、一般

アミロイドニューロパチー

ouchi-care.com/article/アミロイドニューロパチー/
どんな病気か アミロイドとは、絹のような構造をもつ特異な蛋白質で、体のいろいろな臓器や組織に沈着することにより臓器の障害を起こします。 全身にアミロイドが沈着するもの(全身性アミロイドーシス)と局所に沈着するもの(限局性アミロイドーシス)があり、とくに全身性のタイプでは 骨髄腫に伴ったり、腎 透析とうせきに伴ったり

高血圧性脳症

ouchi-care.com/article/高血圧性脳症/
どんな病気か 頭痛、視力障害、けいれん、意識障害などの症状が血圧上昇に伴って起こるものです。 脳の血管には、血圧の上昇・下降に対して血管を収縮・拡張させて血管抵抗を増大・減少させ、脳の血流を一定に保とうとするはたらきがあります。 これを脳血管の自動調節能といいます。しかしその調節能の範囲を超えて血圧が著しく上昇す

多発性筋炎、皮膚筋炎

ouchi-care.com/article/多発性筋炎、皮膚筋炎/
どのような病気か 多発性筋炎(PM)は、筋肉の障害(炎症や変性)により、筋肉に力が入らなくなったり、筋肉の痛みを感じたりする病気です。 また、特徴的な皮疹(ゴットロン徴候やヘリオトロープ疹など)がみられる場合には、皮膚筋炎(DM)と呼ばれます。 多発性筋炎は 膠原病のひとつで、筋肉(骨格筋)だけでなく、肺、関節、

進行性筋ジストロフィー症

ouchi-care.com/article/進行性筋ジストロフィー症/
筋線維の壊死・再生を主病変とし、臨床的には進行性の筋力低下と筋萎縮を来す遺伝性の病気です。 遺伝形式により、性染色体劣性遺伝のデュシェンヌ型(重症型)、 ベッカー型(良性型)、常染色体劣性遺伝の支帯したい型(一部は優性遺伝)、 福山型、そして常染色体優生遺伝の顔面肩甲上腕型に分類されます。 日本では、デュシェン

肺動脈血栓性塞栓症

ouchi-care.com/article/肺動脈血栓性塞栓症/
どのような病気か 最近は、航空機を長時間利用した旅行が増えてきたこともあり、エコノミークラス症候群(旅行者血栓症)としても知られるようになってきました。 下肢の静脈にできた血栓(深部静脈血栓)が、静脈壁からはがれて血流で運ばれ、肺動脈をふさぐ病気です。血液は肺を通過しにくくなり、右心室は急速に拡張します。そのため血

睡眠時無呼吸症候群

ouchi-care.com/article/睡眠時無呼吸症候群/
どのような病気か 一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上、レム、ノンレム期(レム睡眠とは眼球が速く動く時期で、筋肉を休める眠り、ノンレム睡眠とは眼球は動かず大脳を休める眠り)の両方に現れる病態です。  医学的な無呼吸の定義では、10秒以上の口と鼻での気流の停止です。この結果十分な睡眠がとれず、日中の

急性呼吸窮迫症候群(ARDS)

ouchi-care.com/article/急性呼吸窮迫症候群(ards)/
どんな病気か しばしばARDSと略されます。低酸素の程度が軽いものを急性肺損傷といいます。  さまざまな原因に続発する急性の肺の損傷です。肺の間質や肺胞腔(空気を入れる袋状のところ)に水分と細胞浸潤がみられ、酸素化(血液中に酸素を取り込むこと)が損なわれます。その本体は、血管内皮細胞が損なわれて血管の透過性が進み、

肺血栓塞栓症

ouchi-care.com/article/肺血栓塞栓症/
どんな病気か 心臓から肺へ血液を運ぶ血管である肺動脈に、塞栓子(血液の塊、脂肪の塊、空気、腫瘍細胞など)が詰まり、肺動脈の流れが悪くなったり閉塞してしまう病気を広く肺塞栓症といいます。このなかで血液の塊(血栓)が原因で起こったものを肺血栓塞栓症と呼び、肺塞栓症の大部分はこれにあたります。  肺梗塞症は、肺塞栓症によ