よく検索されるキーワード :

未然に防ぐ腰痛

背中や腰に負担をかけない家事のコツ.それが、腰痛を予防する一つです! 掃除や洗濯、料理など家事をしているときの自分の姿勢を思いだすと、中腰になっていることが多くありませんか? 中腰は、背中や腰に大きな負担をかけるので、背…続きを読む

腰痛は宿命

腰痛は人間の宿命!? 4本足の動物の場合、背骨が水平であり、腰への負担はそれほど大きくありません。 しかし、2本足で立つ人間の場合、背骨が垂直になり上半身の重みを支える腰に大きな負担がかかります。 腰痛は、たいていの人が…続きを読む

こわばりを取る!まず温めて

冷えは大敵、温めて症状を緩和するのが一番! 一般に、温めることには (1)関節周囲の組織の緊張が解けこわばりがとれる、 (2)関節がゆるみ動きやすくなる、 (3)血管が広がって血行が促進される、 (4)痛みやこわばりがと…続きを読む

寝違えた!どうしたらいいの?

朝起きて、たまにやってくるつらい痛み。寝違えたら、どうする? 朝起きたら、首すじが痛くて曲がらない、回せないという経験は誰でもあることでしょう。 寝違えによる首の痛みに襲われたら、まず首を動かさないようにして安静に。寝違…続きを読む

首の痛みは大きな頭のせい

首は3~4キロもの頭を支えている! 首は、体の他の部位に比べて、動く範囲が非常に広いのが特徴です。 前に約60度、後ろと左右に約50度倒すことができ、振り向くときには約60度もねじることができます。 しかも、首は重い頭部…続きを読む

筋肉痛

筋肉痛における日常生活から考えられる原因 ・運動による筋肉の損傷 普段動かしていない筋肉を急に使ったり、長時間にわたって運動したりすると、筋肉を構成する筋線維やその周りの組織がダメージを受け炎症を起こします。普段運動して…続きを読む

癌性胸膜炎

どんな病気か がんが胸膜に 播種(ばらまかれること)し、胸水がたまる病気です。 原因 がん性胸膜炎を引き起こす悪性腫瘍としては肺がんが最も多く、次いで胃がん、乳がん、卵巣がん、 膵、悪性胸膜 中皮腫などが頻度の高い原因で…続きを読む

膿胸

どんな病気か 胸膜の感染症により、胸腔内に 膿性の液体がたまったものです。 原因 肺炎や肺膿瘍が胸膜に広がり、細菌が胸腔内に侵入して発症することが多く、起炎菌としては、黄色ブドウ球菌、肺炎桿菌、ストレプトコッカスミレリ、…続きを読む

中葉症候群

どんな病気か 右中葉気管支あるいは 左舌区気管支が塞がって、中葉、舌区が拡張不全を起こした状態をいいます。 原因 右中葉気管支あるいは左舌区気管支は走行が長く、周囲にリンパ節があるため、解剖学的にふさがりやすいと考えられ…続きを読む

細菌性肺炎

どんな病気か 肺炎は、気管支より末梢の酸素と二酸化炭素を交換する肺胞と呼ばれる部位に起こる感染に伴う炎症、と定義されます。 肺胞は気道とつながっているので、同時に気管支炎も起こします。肺炎では肺胞にまで微生物が侵入し、そ…続きを読む