よく検索されるキーワード :

ぎっくり腰はなぜ痛い?

ぎっくり腰はなぜ痛い ぎっくり腰は、なぜ痛いのでしょうか? その理由のひとつは、腰を支える靭帯(じんたい)や筋肉に急に負担がかかり、断裂を起こし、それが神経を刺激するためです。ちょうど強い捻挫(ねんざ)を起こしたのと同じ…続きを読む

腰痛のきっかけ。これを見て事前に注意

腰痛のきっかけはコレが多い! 皆様から「腰痛になる時は、だいたいいつもコレがきっかけなんですよ。」という話をよく伺うのですが、その多いものを挙げてみます。 この時、腰部の筋肉は過剰な緊張を強いられている可能性があります。…続きを読む

慢性腰痛に打ち勝て

慢性腰痛に有効な運動の頻度は? 慢性腰痛症の改善には、どのくらいの頻度で、どんな運動を行ったらいいのでしょうか? ガイドラインによると、運動療法の頻度は、週に1~3回程度行うことが推奨されています。 腰を伸ばす筋肉に抵抗…続きを読む

ぎっくり腰に運動療法は不必要?

急性腰痛には運動療法は効果がない 運動が腰痛に効くのか?という問題について、腰痛診療ガイドライン2012では次のように解説しています。Grade B : 急性腰痛(発症から4週未満)には運動療法は効果がないGrade C…続きを読む

上殿皮神経障害

聞きなれない腰痛 あの辛い辛い腰痛の原因は多々あります。 その中に「上殿皮神経障害」というものがありますがきいたことありますか? 上殿皮神経障害は医師が勉強する教科書にもあまり触れられていないため、一般の方が聞きなれない…続きを読む

腰痛のホントの原因

腰痛の多くは、実は原因が特定できない 様々な調査によると、腰痛の多くは実は原因が特定できない「非特異的腰痛」とされています。世界的に権威のある医学雑誌に掲載された研究では、85%が原因が特定できない「非特異的腰痛」とされ…続きを読む

温熱療法で首の負担軽減

首の負担を軽減させ「寝違え」を予防する温熱法 実際に寝違えてしまったら、温めると悪化するケースがみられるので、ようちゅういですが‥。 寝違える前の予防としては、首から肩、肩甲骨付近にかけて温めることが効果的です。 ホット…続きを読む

寝違えの予防?

寝違え予防が必要?見落としてはいけない 2つのチェックポイント 予防法を試みる目安ですが、次のような状態がみられたら、さっそく予防法を実践してみましょう。 その1 首の張り感をチェック 朝や仕事の合間などに、頭をゆっくり…続きを読む

筋肉痛は乳酸?

筋肉痛と乳酸は関係あるのでしょうか? 筋肉痛は誰もが経験した事があるものです。運動では筋肉が伸びながら力をだすような場合、筋肉痛が起こりやすい事が判っています。例えば階段を登る時より下りる時により筋肉痛を感じるのは経験が…続きを読む

いろいろなしびれ

ひじをぶつけたときのしびれは神経痛?! 皆さんが一度は経験したことのある肘をぶつけたときに、手の先までピーンとしびれが走るやつ! 実は、これは典型的な神経痛の痛みなのです。 ひじの後ろ側には末梢神経が通っており、この神経…続きを読む