よく検索されるキーワード :

脳震盪は何が怖いの?繰り返すことで後遺症に

以前は重篤な頭部外傷などに比べて一過性のものとして、比較的軽く考えられていましたが、繰り返し受傷することで長期的な後遺症があることが知られてきたため、現在では非常に慎重な対処が求められています。実際にアメリカではNFL(…続きを読む

貧血の改善

鉄分を効率良くとるには ほうれん草や小松菜、豆類などの野菜に含まれる鉄分は非ヘム鉄といい、体への吸収率は1~6%と非常に少ないのです。 一方肉類に含まれているヘム鉄の吸収率は10~20%と、大きな差があります。 そのため…続きを読む

これって神経痛?(三叉神経)

痛みが三叉神経痛かどうかを確かめる方法 指で押さえると痛みが出る点を「圧痛点」といいます。 医師の診察でも圧痛点を調べますが、自分で押さえることで、神経痛が出ているかを確かめることができます。とくに調べやすいのは三叉神経…続きを読む

吐き気とめまい

吐き気とめまいは密接な関係? めまいが起きるときは、たいてい吐き気や嘔吐、冷汗といった症状をともないます。 これは自律神経の乱れによるもので、まとめて「自律神経症状」と呼ばれています。自律神経は、内臓や血管、分泌腺などに…続きを読む

寝違えた!どうしたらいいの?

朝起きて、たまにやってくるつらい痛み。寝違えたら、どうする? 朝起きたら、首すじが痛くて曲がらない、回せないという経験は誰でもあることでしょう。 寝違えによる首の痛みに襲われたら、まず首を動かさないようにして安静に。寝違…続きを読む

首の痛みは大きな頭のせい

首は3~4キロもの頭を支えている! 首は、体の他の部位に比べて、動く範囲が非常に広いのが特徴です。 前に約60度、後ろと左右に約50度倒すことができ、振り向くときには約60度もねじることができます。 しかも、首は重い頭部…続きを読む

子供の顎関節症に注意!

気をつけてあげたい子どもの顎(がく)関節症 昔は高齢の方に多かった顎関節症。近頃、12歳前後の顎関節症患者が増えているといわれています。 主な原因としては、軟らかい食品中心の食生活によって、あごがきゃしゃな子が増えている…続きを読む

物忘れ?認知症の兆候…

認知症早期発見のためのサインを見逃さない! 認知症は、早期発見することができれば、現在は薬によって進行を遅らせることができます。 早期発見のためには、認知症の初期症状と、単なる加齢による物忘れとの違いを知っておくことが大…続きを読む

脳梗塞は予兆がある!

脳梗塞のサインを見逃すな! 脳梗塞を起こした人の約3割は、本格的な発作の前触れにふらつきなどの発作を体験しています。 ふらつき以外にも、体の半身がしびれたり、力が入らなくなったり、物が二重に見えるなどの脳梗塞に似た症状が…続きを読む

てんかんって怖いと思うけど…

子どものてんかんの約2割は良性てんかん てんかんと聞くと、「一生付き合う疾患」だと思いがちですが、子どもが起こすてんかんのうち約2割は自然と良くなる「良性小児てんかん」と呼ばれるものです。 4~9歳くらいに初めて発症する…続きを読む