よく検索されるキーワード :

頭部外傷の応急処置

脳の損傷が疑われる場合 頭部外傷で重要なことは、脳の損傷の有無です。まず、けが人の意識を確かめます。大声で呼んでも眼を開けず会話することができなければ、意識がないと判断して脳の損傷を疑います。 この際、大きく体を揺さぶっ…続きを読む

繊維筋痛症

 どのような病気か 線維筋痛症は新たに現れた病気でなく、以前には別な病名で呼ばれていたものを、この病名に統一したものです。 この病気の主な症状は、体の広範な部位に起こる激しい慢性の 疼痛と「こわばり」ですが、その他に激し…続きを読む

肺動脈血栓性塞栓症

どのような病気か 最近は、航空機を長時間利用した旅行が増えてきたこともあり、エコノミークラス症候群(旅行者血栓症)としても知られるようになってきました。 下肢の静脈にできた血栓(深部静脈血栓)が、静脈壁からはがれて血流で…続きを読む

変形性頚椎症

 どんな病気か 変形性頸椎症は、主に頸椎の加齢変化を原因として頸部痛や肩こり、背部痛などの局所症状を起こす病気です。頸椎は7個の 椎骨から構成されていて、椎骨同士は椎間板と椎間関節で連結されています。 椎間板は年齢ととも…続きを読む