よく検索されるキーワード :

脳震盪は何が怖いの?繰り返すことで後遺症に

以前は重篤な頭部外傷などに比べて一過性のものとして、比較的軽く考えられていましたが、繰り返し受傷することで長期的な後遺症があることが知られてきたため、現在では非常に慎重な対処が求められています。実際にアメリカではNFL(…続きを読む

これって神経痛?(三叉神経)

痛みが三叉神経痛かどうかを確かめる方法 指で押さえると痛みが出る点を「圧痛点」といいます。 医師の診察でも圧痛点を調べますが、自分で押さえることで、神経痛が出ているかを確かめることができます。とくに調べやすいのは三叉神経…続きを読む

寝違えた!どうしたらいいの?

朝起きて、たまにやってくるつらい痛み。寝違えたら、どうする? 朝起きたら、首すじが痛くて曲がらない、回せないという経験は誰でもあることでしょう。 寝違えによる首の痛みに襲われたら、まず首を動かさないようにして安静に。寝違…続きを読む

首の痛みは大きな頭のせい

首は3~4キロもの頭を支えている! 首は、体の他の部位に比べて、動く範囲が非常に広いのが特徴です。 前に約60度、後ろと左右に約50度倒すことができ、振り向くときには約60度もねじることができます。 しかも、首は重い頭部…続きを読む

子供の顎関節症に注意!

気をつけてあげたい子どもの顎(がく)関節症 昔は高齢の方に多かった顎関節症。近頃、12歳前後の顎関節症患者が増えているといわれています。 主な原因としては、軟らかい食品中心の食生活によって、あごがきゃしゃな子が増えている…続きを読む

脳梗塞は予兆がある!

脳梗塞のサインを見逃すな! 脳梗塞を起こした人の約3割は、本格的な発作の前触れにふらつきなどの発作を体験しています。 ふらつき以外にも、体の半身がしびれたり、力が入らなくなったり、物が二重に見えるなどの脳梗塞に似た症状が…続きを読む

朝方?夜型?頭痛のホント

頭痛は朝方に起こることが多い? 朝は脳内圧が高まる関係で、頭痛が起こりやすくなります。 脳に腫瘍ができる脳腫瘍は、脳内圧の影響により痛みが激しくなりますし、片頭痛や群発頭痛も朝方に起こりやすいといわれています。 この他に…続きを読む

薬剤誘発性頭痛って

鎮痛剤の複数服用による、薬剤誘発性頭痛 片頭痛の痛みを抑えようとするあまりに、複数の鎮痛剤を服用したり、連日のように鎮痛剤を飲んでいると、かえって痛みを感じやすくなり、慢性的に頭痛を感じる薬剤誘発性頭痛を招くことになって…続きを読む

心房細動

どんな病気か 心房細動は、心房が1分間に450~600回の頻度で不規則に興奮し、その興奮波が 房室結節へ無秩序に伝わるために、心室興奮は確実に不規則になる不整脈です。 心房細動が絶対性不整脈といわれるゆえんです。 房室結…続きを読む

肺性脳症

どんな病気か 肺の機能不全により中枢神経症状を起こす状態をいいます。肺は呼吸をする臓器なので、呼吸ができなくなると、肺の動脈の二酸化炭素(CO2)が上昇し、酸素が低下します。 したがって、肺性脳症には、二酸化炭素上昇によ…続きを読む