よく検索されるキーワード :

貧血の改善

鉄分を効率良くとるには ほうれん草や小松菜、豆類などの野菜に含まれる鉄分は非ヘム鉄といい、体への吸収率は1~6%と非常に少ないのです。 一方肉類に含まれているヘム鉄の吸収率は10~20%と、大きな差があります。 そのため…続きを読む

吐き気とめまい

吐き気とめまいは密接な関係? めまいが起きるときは、たいてい吐き気や嘔吐、冷汗といった症状をともないます。 これは自律神経の乱れによるもので、まとめて「自律神経症状」と呼ばれています。自律神経は、内臓や血管、分泌腺などに…続きを読む

日本人に胃がんは多い

日本人は胃がんにかかりやすい!? 日本人は、胃がんをはじめとした胃腸の疾患が欧米と比べて多いというデータがあります。これには主にピロリ菌の感染率が高いことや、塩分の摂取量が多いことが関係しているといわれています。 中でも…続きを読む

狭心症と心筋梗塞

混同されやすい狭心症と心筋梗塞の違い 狭心症と心筋梗塞は、大きく違う疾患です。 とくに心筋梗塞は命を落とすこともありますので、違いを知っておくことも大切です。 まず狭心症の発作は坂道や階段を上がったときに起こりやすく、胸…続きを読む

これって喘息?

喘息と間違いやすい疾患。区別するポイントは? 喘息のように、せきやたんが出る疾患は少なくありません。 肺炎などのように高熱が出て、膿のような色のたんが出る場合は見分けがつきやすいのですが、肺がん、心臓喘息といわれる肺水腫…続きを読む

重度な呼吸困難は

重症の呼吸困難は救急車による搬送を! 周りの人が呼吸困難を訴えたときには、まずはどんな呼吸をしているか、胸の痛みなどがないか、意識のレベルなどを確認するようにしましょう。 とくに、意識がもうろうとしていたり、呼吸が極端に…続きを読む

脈と心

脈拍と心拍の関係は? 脈拍は、心拍動が血管に伝わった現象です。 正常な状態では、脈拍と心拍は一致しており、心拍が早くなると頻脈に、心拍が遅くなると除脈として感じられます。心臓の拍動が不規則になる脈拍も、不規則な間隔で検知…続きを読む

息切れの原因は心臓?肺?

その息切れ、心臓が原因?肺が原因? 日頃からよく息切れするような場合は、心臓か肺に問題がある可能性があります。そこで、それぞれの特徴から、どちらに原因があるのか見極めることも大切です。 まず心臓に原因がある場合、 (1)…続きを読む

癌性胸膜炎

どんな病気か がんが胸膜に 播種(ばらまかれること)し、胸水がたまる病気です。 原因 がん性胸膜炎を引き起こす悪性腫瘍としては肺がんが最も多く、次いで胃がん、乳がん、卵巣がん、 膵、悪性胸膜 中皮腫などが頻度の高い原因で…続きを読む

膿胸

どんな病気か 胸膜の感染症により、胸腔内に 膿性の液体がたまったものです。 原因 肺炎や肺膿瘍が胸膜に広がり、細菌が胸腔内に侵入して発症することが多く、起炎菌としては、黄色ブドウ球菌、肺炎桿菌、ストレプトコッカスミレリ、…続きを読む