よく検索されるキーワード :

息切れの予防法

1.塩分を控えるなど、食生活に気を配る 日々の食生活を見直すことで、心臓への負担を減らすことができます。第一に血圧上昇の大きな原因となる塩分を控えること。減塩しょうゆを使ったり、塩分の代わりに酢や香辛料で味付けするなどの…続きを読む

息切れの対処法

まずは、楽な姿勢になって安静にする 多くの息切れは、楽な姿勢になって安静にすることで自然におさまります。 胸の前に大きなクッションを置き抱えるようにすると落ち着く場合が多いです。 注意 気管支喘息の発作では、横になるとよ…続きを読む

糖尿病の初期症状。要チェック!

糖尿病の初期には、はっきりした自覚症状はありません。 しかし次のような症状は、糖尿病が関係している可能性があるので注意が必要です。 疲れやすく、根気がない インスリンの働きが低下すると、ブドウ糖をうまくエネルギーに変換で…続きを読む

高血圧の改善のための運動とは

適度の運動には、高血圧を改善する効果があります。 さまざまな調査・研究から、運動によって私たちの体内では次のような作用が活発になり、相乗的に血圧を下げる効果がみられることがわかっています。 交感神経の働きが低下して血管が…続きを読む

高齢者の肺炎は注意必要!

注意したい高齢者の肺炎 肺炎による死亡者の96.5%を、65歳以上の高齢者が占めています。 その理由として、高齢になるほど体力も免疫力も少しずつ低下するため、細菌やウイルスによる感染症にかかりやすいこと。また、さまざまな…続きを読む

高血圧と頭痛の関係

高血圧性脳症に気を付けよう 私たちの脳の血流は、さまざまな調節機能によってコントロールされています。その代表的なものは、血液中の二酸化炭素を介した化学的調節機能と、脳の血管周辺にある自律神経系の作用による調節機能です。 …続きを読む

糖尿病から見る脳梗塞の予防

脳梗塞の予防のためにできることとは。 脳梗塞の予防のためには、食事や運動のような長期的な対策に加え、もう少し直接的な対策を知っておくことも大切です。 脳梗塞は一般に、深夜から翌朝の午前中(とくに早朝から午前中)に起こりや…続きを読む

予備軍も必見!糖尿病の治療

糖尿病の予備軍にも役立つ治療の知識 糖尿病とその予備軍の方は、成人の約27%にのぼります。とくに男性では33%を占め、3人に1人という高率です。 その一方で、健康診断などで「血糖値が高く、治療が必要」といわれながら、治療…続きを読む

糖尿病と脳梗塞

糖尿病と脳梗塞のリスクには、大きな関係が。  寒い季節は、脳卒中などの血管系の病気が多くなる時期です。血管に負担がかかりやすい高血圧の方はもちろん注意が必要ですが、じつは糖尿病の方もリスクが高いことをご存じでしょうか。欧…続きを読む

糖尿病予防は筋トレで効果あり!

筋トレで糖尿病の予防 糖尿病患者が多いアメリカでは、筋肉と糖尿病との関係をめぐるいくつかの調査が実施されています。 たとえばカリフォルニア大学ロサンゼルス校の調査報告では、体重に対する筋肉量の比率が10%増加するごとに、…続きを読む