よく検索されるキーワード :

糖尿病予防のためにカルシウムを!

糖尿病予防のために有効なものがあります!  糖尿病の患者さんの中には、カルシウムが糖尿病(2型)の改善に大切なことを知っている方もおられることでしょう。でも、血糖値が少し高めといわれている予備軍の方など、一般の方にはまだ…続きを読む

動脈硬化症の初期症状は冷えから

動脈硬化を診るには初期症状に注意が必要! 歩く→痛む→休む…の繰り返しは、病気に気づく重要なサインですが、実は、その段階では動脈硬化がかなり進んでいます。 では、もっと初期の症状はといえば、それは冷えです。 冷えというと…続きを読む

指先を動かすことの効果

指先と脳の密接な関係。 「指先を動かすとボケ予防になる」という話を聞いたことはありませんか。私たちは毎日の生活のなかで、指先を使って細かい作業をしています。パソコンや携帯電話の小さなキーを押すのも、洋服のボタンをとめるの…続きを読む

冷え性に効く食事

体を温めるものを食べる。それが冷え性に効果絶大! 基本的に、体温より温かいものを食べましょう。冷たいものを食べると、それだけで体温が奪われてしまうからです。サラダより温野菜、冷奴より湯豆腐がお勧めです。少なくとも、冷蔵庫…続きを読む

男性の冷え性に要注意

女性だけではありません。男性も! 冷え症は女性特有のものと思いがちですが、実は男性にも冷え症はあります。 原因は女性と同じように、手足の先に行く細い血管の血行不良です。 男性の場合は冷えによって腰痛やED(勃起不全)を引…続きを読む

冷え症とは

日常生活から考えられる原因はなんなのか? ・栄養が偏った食生活によるエネルギー不足 栄養バランスが偏った食事を続けていると、体の基礎となるたんぱく質や脂質、炭水化物と、それらの栄養を熱に変えるビタミン、ミネラルが不足し、…続きを読む

脊髄腫瘍

どんな病気か 脊髄と脳を合わせて中枢神経と呼び、脊髄とは 脊椎(背骨)の内部に存在する中枢神経を示します。 脊髄(中枢神経)は外側から硬膜、くも膜、軟膜と呼ばれる3つの膜に包まれており、脊髄腫瘍とは、脊髄内部の細胞や脊髄…続きを読む

野球肩

どのような病気か 投球、投てきや水泳、バレーボール、テニスなど肩に力がかかるスポーツで使いすぎにより肩痛を来すことがあります。 これを野球肩、水泳肩などといいます。これらには種々の病態、すなわち 回旋筋腱板(ローテーター…続きを読む

手根管症候群

どんな病気か 手首の手のひら側にある骨と 靭帯に囲まれた手根管というトンネルのなかを、正中神経と9本の指を曲げる筋肉の腱が通っています。このトンネルのなかで神経が慢性的な圧迫を受けて、しびれや痛み、運動障害を起こす病気で…続きを読む

尺骨神経麻痺

どんな病気か 尺骨神経のはたらきは、手首の屈曲(正中神経と共同で行います)、小指と薬指の屈曲、親指を人差し指の根元にぴったりつける運動(内転)、親指以外の4本の指を外に開いたり(外転)、互いにくっつけたりする運動(内転)…続きを読む