よく検索されるキーワード :

脊髄腫瘍

どんな病気か 脊髄と脳を合わせて中枢神経と呼び、脊髄とは 脊椎(背骨)の内部に存在する中枢神経を示します。 脊髄(中枢神経)は外側から硬膜、くも膜、軟膜と呼ばれる3つの膜に包まれており、脊髄腫瘍とは、脊髄内部の細胞や脊髄…続きを読む

フォルクマン拘縮(前腕部のコンパートメント症候群)

四肢の筋肉、血管、神経組織は、筋膜や骨間膜などによって囲まれており、 この閉鎖空間をコンパートメントといいます。外傷などによりコンパートメント内の組織圧が上昇して循環不全を生じ、 筋肉、神経組織の壊死を来してくる病気をコ…続きを読む

肺性心

どんな病気か 肺性心とは、肺の病気が原因で肺での血液の流れが悪くなり、肺へ血液を送り出している右心室に負担がかかって、右心室が大きくなったり(右室拡大)、右心室のはたらきが悪く(右心不全)なった状態です。もともとの心臓病…続きを読む