よく検索されるキーワード :

高血圧で注意が必要なこと

日常生活で気を付けたいこと 高齢者の高血圧では、温度差や水分不足などちょっとしたことが引き金となり、脳卒中や心臓病を起こしやすい傾向があります。日常生活では、次のことに注意しましょう。 冬の入浴時やトイレに気を付ける 冬…続きを読む

高齢者と高血圧の関係

高齢者と高血圧  高齢になるほど、高血圧の人が増えてきます。 例えば高血圧の患者数を年代別にみますと、30歳代では男性23.1%(女性 7.6%)であるのに対し、40歳代では40.4%(20.8%)、50歳代では51.3…続きを読む

インフルエンザの合併症に要注意!

インフルエンザは合併症にも注意を 重症例のインフルエンザには、合併症がとても注意が必要です。 とくに気を付けたいのは肺炎で、インフルエンザによる死亡の最大の原因となっています。 高熱がなかなか引かず、呼吸困難やチアノーゼ…続きを読む

息切れ?COPDは大丈夫?

日々の生活で息切れを感じたら注意したいCOPD 最近、COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病名を見聞きすることが多くなりました。 これは新しい病気ではなく、以前から知られていた肺気腫や慢性気管支炎など、肺や気管支に炎症が起…続きを読む

高血圧の食事療法

高血圧の主な原因は食生活に 高血圧の原因についても、見直しが始まっています。 高血圧の原因には、大別すると「遺伝」と「生活習慣」とがあります。従来、この2つの影響度は半々とされてきました。 しかし最近は、生活習慣の影響度…続きを読む

とても危険な脱水

脱水症状の原因と特徴 運動を行うと体温が上昇しますが、身体は汗をかくことで上がった体温をもとの状態に戻すように調節します。汗をかくために血液は皮膚に送られますが、運動強度があがると皮膚だけではなく動きの激しい筋肉にも酸素…続きを読む

高血圧もいろいろあります

近年増えている早朝高血圧って? 最近増えているのが、病院で測ると正常なのに、家庭で測ると血圧が上がる仮面高血圧です。 なかでも、昼間の血圧は正常なのに、早朝に血圧が異常に高くなるのが早朝高血圧で、知らないうちに高血圧によ…続きを読む

週末にしっかり休んだはずなのに

“週末疲れ”を避けて有効な休日を! 平日は、忙しく働き続け、疲労を溜め込んで土日にダウン。週末は1日中寝ているという人がいます。 それでもすっきりせず、月曜日にはだるさや疲れが残ることになる。そんな週末疲れの解消には、日…続きを読む

貧血の改善

鉄分を効率良くとるには ほうれん草や小松菜、豆類などの野菜に含まれる鉄分は非ヘム鉄といい、体への吸収率は1~6%と非常に少ないのです。 一方肉類に含まれているヘム鉄の吸収率は10~20%と、大きな差があります。 そのため…続きを読む

じん肺(珪肺症、石綿肺)

どんな病気か 空気中に浮遊する微粒子(約1~5μm)である粉じんを肺に吸入することによって肺に生じる病気で、肺内に線維性病変などをつくります。 多くは、粉じんを吸入する環境ではたらく場合に発症することで、職業性疾患に分類…続きを読む