よく検索されるキーワード :

適切な水分補給は熱中症予防に効果的

熱中症予防には、適切な水分補給が重要であるということは、かなり一般常識として、周知されてきています。 しかし、水分補給と言っても何をどれ位飲めばいいのでしょうか?   また、熱中症対策に経口補水液と言われるもの…続きを読む

悪くなる前に対策を!夏バテの解消法!

日中の暑さに合わせ、夜も寝苦しい日が続きますが、バテてきませんか?夏バテの解消法は日々のケアから始まります。日常生活から出来る予防策をしっかり行い、この暑い夏をバテずに乗り切りましょう! 日常生活でできる予防法 ・栄養価…続きを読む

夏バテが引き起こす症状。要注意!!

夏バテが引き起こす疾患 ・夏風邪 夏バテによる免疫力の低下によって、夏風邪にかかることがあります。特徴は、冬の風邪と違ってせきやたんはあまり出ないことが多く、のどの強い痛みと下痢を引き起こしやすいことです。それに加え、微…続きを読む

夏バテの原因は?

常に暑い日が続く今日このごろ。夏バテの日常生活から考えられる原因は? ・室内外の温度差による自律神経の乱れ 猛暑の屋外から、エアコンで冷えた室内に戻るときなどの急激な温度差は体力を消耗し、夏バテの原因になります。さらに冷…続きを読む

夏バテになってませんか?

今年も続く、暑い日。そろそろバテて来ませんか? 夏バテとは、体がだるいや食欲が無いなどの症状が起こりやすいのが夏バテです。その原因は様々なものがあります。 冷たいものばかりを食べて内臓が冷えたり、暑くてサッパリしたものば…続きを読む

特集:暑い夏!熱中症を回避する!

熱中症対策は万全ですか? 熱中症にならないためにも、熱中症の理解と応急処置。 日々の予防などをしっかりと把握しておきましょう!    おうちdeケアの熱中症対策の特集 おうちdeケアの記事の中から、熱中症の記事…続きを読む

高齢者の熱中症には注意が必要!

夏の暑い日が続いておりますが、全国各地で熱中症によるニュースが多く報道されておりますが、何故、運動量の少なく汗をかく量の少ないはずの高齢者の報道が多く有るのでしょうか? 人間の体に占める水分の割合は60%もあります。 し…続きを読む

寄稿コラム 第4回『豆腐を食べるとうつにならない!』

齋藤 信 先生

前回、脳のジャンク度チェックをしましたね。   結果はどうでしたか?   よくない? 生活習慣を変えたいけど、何から始めればいいかわからない?   なるほど。 そうですよね。   …続きを読む

寄稿コラム 第3回『椅子の上で一日を快適に過ごす』

田中 大祐 先生

ヒトは一生のうちいったいどれくらいの時間を座って過ごしていると思いますか? デスクワークや車の運転などで一日中座っている人、その姿勢はもう人生の一部と言っても過言ではありません。 その座っている姿勢でもしも快適でいられな…続きを読む

高血圧は知らないうちに血管を傷つけている

高血圧には他の病気が原因で起こる二次性高血圧と、そうした原因がないのに中高年になってはじまる本態性高血圧とがあります。高血圧患者のほとんどが後者です。本態性高血圧の原因ははっきりしていませんが、年齢とともに血管の弾力が失…続きを読む