よく検索されるキーワード :

O脚の人は捻挫をしやすい

あなたはO脚?X脚?

O脚の人の足首にある足関節は、関節面が内側に向いて傾斜していて、靴のかかとが外側からすり減っていきます。

このような足関節では、外側の靱帯が緩くなり、関節がぐらつきやすく捻挫を起こしやすくなります。O脚の人は、日頃から足関節を柔軟に保つようにストレッチを行ったり、スポーツ時には念入りにウォーミングアップするようにしましょう。