よく検索されるキーワード :

大晦日に何を食べましたか?

お正月を迎えるにあたっては、大晦日を過ごしたことが前提となります。日本では、年越しそばを食べるという習慣がありますが、皆さんはおそばを食べましたか? このおそばこそ、人によっては太りにくくする食材となる可能性を秘めているのです。

あえて「人によっては」と記載しますが、それは夜のおやつに関係しています。お腹がたるんでしまう人の中には、普通に夕食をとり、夜になってからお腹が空いて間食をする、そしてそのまま眠ってしまう、という習慣をお持ちの方もいらっしゃいます。摂取カロリー量が増えればそのまま余剰エネルギー、中性脂肪の原因となってしまいます。

これを避けるためには、なるべく腹持ちの良い食事を夕食にすることがポイントです。おそばには食物繊維が豊富に含まれていますので、消化するまでの時間も長くかかります。このため一度食べればなかなかお腹が空きにくい、つまり夜におやつを食べずにすむというわけです。ただし、毎日おそばだけを食べるというのは避けて、様々な食品を摂ったほうが健康的です。1日3食、1年間で1000回のせっかくの食事、いろんな食べ物を楽しみましょう!