よく検索されるキーワード :

腰痛は人間の宿命!?

4本足の動物の場合、背骨が水平であり、腰への負担はそれほど大きくありません。

しかし、2本足で立つ人間の場合、背骨が垂直になり上半身の重みを支える腰に大きな負担がかかります。
腰痛は、たいていの人が一生の間に一度は経験するといわれますが、人間が仮に4本足で歩いていたなら、こんなに多くの人が腰痛に悩むことはなかったはず。2本足で歩く人間の宿命ともいえる病気なのです。

 

関連記事

運動が腰痛に効くのか?という問題について、腰痛診療ガイドライン2012では次のように解説しています。

体に必要な栄養素でありながら、不足しがちなビタミン。どのようにして毎日の生活の中で、ビタミンを上手にとるか。コツをご紹介します。