よく検索されるキーワード :

現代人はパソコン作業やスマートフォンなど、目を酷使する環境に晒されています。
そのため、「目が疲れる」「目が重い」という訴えをされる方はおられると思います。

ダウンロード

目の症状としては、目が疲れる・ぼやける・かすむ、
目が痛い、充血する、目が重い、しょぼしょぼする、まぶしい・涙が出るなどがあります。

ひどくなると体の症状として、肩こり・倦怠感・頭痛・めまい・吐き気などになることは少なくありません。
これらの症状が続くと、目の病気や身体の病気に関与してくることがありますので、早めの対策をとることをおすすめします。

対策方法

温パックやホットタオルで温めて

しょぼしょぼした疲れ目は血行不良のサインです。パソコンやテレビなどに熱中した後はどうしてもこうなりやすいです。
そんなときは温パックや暖かいタオルで温め、目の血行を改善させることに努めましょう。

目の体操

クルクル体操や目をぎゅっと閉じて開く運動などもおすすめです。
また、パソコン作業が多い方は、ピント合わせ体操として、近くをみて遠くを見ることを交互に行うことで、
毛様体をリラックスさせることができます。また、目のマッサージも効果的です。

パソコン疲れ目に最適な目薬とは??

img_structure_002

ショボショボ疲れ目や目の充血には、ビタミンを配合したものや炎症を抑える効果があるものが適しています。
薬局で購入されるときは、薬剤師に相談されるのもおすすめですよ。