よく検索されるキーワード :

まずは、楽な姿勢になって安静にする

多くの息切れは、楽な姿勢になって安静にすることで自然におさまります。

胸の前に大きなクッションを置き抱えるようにすると落ち着く場合が多いです。

注意

気管支喘息の発作では、横になるとより苦しさが増しますから、座って安静にするといいでしょう。

安静にしていても息切れが起こるようなときは、病院で診察を受けましょう。