よく検索されるキーワード :

足のむくみは昼休みにとるのが一番です!コツをつかみましょう!

一日中同じ姿勢を続けていると、時間がたつにつれてむくみはどんどん強くなり、そのままにしておくと夕方には足がパンパンになります。ひどいむくみも一晩横になって休めばある程度とれますが、残ったむくみに次の日のむくみが重なって、なかなか解消できなくなってきます。そんなつらいむくみを防ぐには、昼休みに散歩したり、軽いストレッチなどをして一度むくみをとっておくのがコツ。夕方のむくみの度合いが軽くなり、翌朝はむくみがすっきり解消されています。むくみは早めに対処して、翌日に持ち越さないようにしましょう。

 

関連記事

長時間の立ち仕事や座り仕事をする人は、ときどき姿勢を変えたりストレッチなどをして筋肉の緊張をゆるめることが大切です。

タオルストレッチのいいところは、何と言ってもタオルがあればすぐにできること。