よく検索されるキーワード :

日本人の平均体温は36.8℃~37.0℃が理想

最近は日本人の体温が低下してきているという説があり、平熱が35℃台の人も増えているようです。体温計
体温は、1℃下がると免疫力が30%低下するといわれ、また35℃台の体温はガン細胞が増殖するのに最も好む温度域だといわれています。
低体温は体内を酸化させ、老化スピードを促進させ、細胞の新陳代謝を悪くする。

低体温は悪循環で続く

つまり低体温になると、病気に対する抵抗力が下がり、抵抗力が低下したことによって病気が発症・悪化し、それによって体内環境が悪化し、さらに低体温になるという悪循環にはまり込みます。
逆に体温を1℃上げると免疫力は500~600%上昇する、つまり5倍~6倍も免疫力が高くなるそうです。
体温を恒常的に上げる最も良い方法は「筋肉を鍛える」ことです。