よく検索されるキーワード :

バランスよい食生活をしているから私は大丈夫と思っている人

恐らく、ほとんどの方がそう思うでしょう。しかし、ミネラルの慢性的な不足は確実に忍び寄っています。

カルシウム不足による骨粗鬆症は特に高齢の女性に多い病気です。その他にもダイエットや偏食による亜鉛不足が原因でおこる味覚異常。それからクロム。これはインシュリンが血糖値を下げる時に重要なミネラルで、糖尿病を防ぐミネラルとして知られています。この他にもミネラルの慢性不足は心臓病、癌などにかかる率を高めると言われています。

アメリカでは食事で不足するビタミンやミネラルはサプリメントで積極的に補充しています。日本でも徐々にビタミンやミネラルの重要性が認識されてきましたが、まだまだアメリカには遅れているようです。
ビタミンやミネラルは、薬とは違い、病気を未然に防ぐために体に「自然治癒力」をつける大切なものなのです。