よく検索されるキーワード :

柔軟性を高めるためには、日頃からストレッチなどで筋肉や腱を伸ばしていくことが大切です。ストレッチ

効果的に柔軟性を高めるために、ぜひ覚えてもらいたいのが

ストレッチを効果的にする5つのコツです。

ストレッチは様々な場所で数多く紹介されていますが、押さえておきたいポイントはこの5つ!

1)身体が温まった状態で行う(入浴後、軽い運動後)
2)反動をつけず、ゆっくりと20秒~30秒かけて行う
3)息を吐きながら行う
4)伸ばす筋肉を意識する
5)継続して行う