よく検索されるキーワード :

痛みが三叉神経痛かどうかを確かめる方法

指で押さえると痛みが出る点を「圧痛点」といいます。

医師の診察でも圧痛点を調べますが、自分で押さえることで、神経痛が出ているかを確かめることができます。とくに調べやすいのは三叉神経痛。

眉毛の内側、頬骨の少し下、口角の真下のあごの骨の部分の圧痛点を押さえたときの痛みの有無で、三叉神経痛かどうかがわかります。